2016年04月

2016年04月07日

朝鮮人追悼之碑

福島支部運営の丸井です。

先日、福島県郡山市の東山霊園内にある、「追悼之碑」を見てまいりましたので報告致します。
今回この目で歴史認識の歪みと現実を知りました。

追悼之碑

文言_003


1995年(平成7年)8月15日に、
「福島県朝鮮人強制連行犠牲者追悼之碑 建立実行委員会」 が建てたものでした。
表側には、前県知事が書いた「追悼之碑」
裏側には、太平洋戦争当時に日本軍部により朝鮮から強制連行され過酷な労働をさせられた
方々を追悼し両民族の平和友好を願う旨の記述がありました。

このような碑があることがどういうことに繋がるか、色々考えさせられます。

桜

桜の開花が始まり春を訪れを感じました。(…ありきたりな構図ですが^^;;)


丸井

marui_unei at 18:00|PermalinkComments(0)活動報告 | 政治